Top > 自作工具たち > O2センサーレンチ

L20ETのO2センサーは、タービンハウジングの上部に付いていて、そのすぐ上にはインマニが、脇にはオイルラインが通っており、普通のレンチを振り回すスペースはない。
そこで、L20ETの整備書にも「自分で作れ」、と書いてある、特殊工具を製作する。
まず用意するのは、22mmのメガネレンチとソケットレンチのコマ。
メガネレンチをブッタ切り・・・。


余ったソケットレンチのコマと溶接して出来あがり。
溶接は、いつもの自作バッテリー溶接機。 各パーツが織り成す微妙な角度は、車両にあてがいながら決めた。
Copyright© 2001 - 2003 古賀 知憲 Tomonori Koga
All rights reserved.