Top > 自作工具たち > トーインゲージ
トーインくらい自分で調整したい、と思い、作った。


左右方向に渡すアルミ角パイプは、ホームセンターで売っている普通のもの。
その形状のおかげで、自重程度では殆どたわまないので、なかなか都合がいい。
上へ垂直に伸びた左右のアームは、出来るだけ正確に直角を出してある。 アームは、ベースの角パイプに沿って左右にスライド可能。
これをタイヤの前と後にセットして、それぞれタイヤの溝との位置関係を目安にトーイン量を測る。
この程度のゲージでも、だいたいの点検とおおよその調整は出来る。
調整とチェックのたびに、ジャッキとウマでクルマを上げ下げするのが物凄く面倒だが。
Copyright© 2001 - 2003 古賀 知憲 Tomonori Koga
All rights reserved.