Top > 修理 & レストレーション > ショック・サス交換、構造変更登録

エンジンOHのついでに、この際なので足回りも久々にリフレッシュ。
ビルシュタインのショックに、タナベの何とかという、ノーマル形状のサス。

この仕様で40mmダウンの公認を取っておいた。
なので、実はこのクルマ、車検証の型式名は「E-HR30改」なのである。
陸運支局への持ちこみ車検では、この頃はまだ車高調整なんて考えられない時代だった。
Copyright© 2001 - 2003 古賀 知憲 Tomonori Koga
All rights reserved.